エウレカセブン スロット 演出

小役ナビ系の演出

■キッチン演出
キッチン演出1 キッチン演出2 キッチン演出3
エプロンの色でナビ
レントンとエウレカのエプロンの色で小役をナビするが、最終的にキッチンに残った方のエプロンの色が対応役となる。
ほとんどの場合、レントンが残るが、エウレカが残ればチャンスとなる。また、2人のエプロンが同色だった場合は、どちらが残っても激アツ!

こちら パチスロ交響詩篇エウレカセブンのボーナス直撃打法はこちら

■店番演出
店番演出1 店番演出2 店番演出3
品物の色でナビ
月光号内の売店。基本はレントンが店番をしているが、エウレカが店番をしていればチャンスとなる。商品はポテトチップスかカップ麺で、その色が対応役となる。
また、客は基本的にマシューかギジェットだが、ギジェットのほうがやや信頼度が高い様子。この二人以外が出現すれば激アツ!

■マシュー演出
マシュー演出1 マシュー演出2 マシュー演出3
ライトの色でナビ
DJマシューの独演会で、カクテルライトの色で小役をナビする。観客が3人の場合と大勢いる場合のパターンがあり、大勢いるパターンの方が信頼度は高くなる。
また、マシューの掛ける曲がヒップホップ以外ならチャンスとなる。この時マシューがノリノリになっていれば、さらに期待度がアップする。レインボーに光ればプレミア演出か?

■レーダー演出
レーダー演出1 レーダー演出2 レーダー演出3
レーダーの色でナビ
レーダーに現れる機影の色で小役をナビする。通常はギジェットだが、レーダーを見ているのがウォズなら信頼度がアップする。
また、揃った対応役についてジョブスがコメントするが、内容によって信頼度が変化する。

■雑誌演出
雑誌演出1 雑誌演出2 雑誌演出3
写真のフチの色でナビ
ハップが持ってくる雑誌の写真のフチの色で対応役をナビする。雑誌はray=outか男性誌、写真はレントン・タルホ・ビキニグラビアがあり、男性誌でビキニならチャンスアップとなる。
また、雑誌を見るときに横からエウレカが覗き込んでくれば、期待度がアップする。

■ストナー演出
ストナー演出1 ストナー演出2 ストナー演出3
レンズの色で小役をナビ
ストナーがレントンとエウレカの写真を撮る演出。この時にストナーの構えるレンズ内の色が対応役となる。なお、写真やフラッシュの色も対応役となる。基本1枚の写真が2枚だとチャンスとなる。
また、ストナー自身も写真の出来についてコメントするが、内容によって信頼度が変化する。エイリヤンのプレミアパターンもあり。

■電光掲示板演出
電光掲示板演出1 電光掲示板演出2 電光掲示板演出3
特定役を示唆する演出なら期待できる!
電光掲示板の文字で小役をナビする。CAHNCEや激アツなど、小役以外の文字が出現した場合は特定役が成立している場合もある。
プレミアパターンは多数存在し、一例として画像一番右の「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん!」などがある。

■背景演出
背景演出1
スカイフィッシュの色で小役をナビ
背景演出はスカイフィッシュの色で小役をナビする。第1・2停止時に発生するので小役の取りこぼしに注意しよう。また、民間船通過や背景が夕方ならチャンスとなる。

■白鳥号演出
白鳥号演出1 白鳥号演出2 白鳥号演出3
発生時はほぼ特定役が成立
白鳥号はレイとチャールズの母船である。白鳥号演出は特定役成立時に発生する演出で、レイが出す料理が果物ならスイカ、ステーキならチャンス目対応となる。発生すればボーナス期待度が高い演出となっている。サバが出ればプレミア?

■ホランド演出
ホランド演出1 ホランド演出2 ホランド演出3
発生した時点でチャンス!
パンツ一丁でくつろぐホランドのパンツの色で小役をナビする。小役ナビ系のなかでは出現率が低めなので、発生するだけでボーナスの期待が高まる。ベルやリプレイナビでもART潜伏や高確示唆の可能性がある。エイリヤンが発生するプレミアパターンもある。

■ケンゴー演出
ケンゴー演出1 ケンゴー演出2
全弾発射すれば激アツ!
ホランド演出以上に発生率が低いケンゴー演出は、やはり発生するだけでかなり期待できる演出といえる。小役ナビ系の演出ではあるが、潜伏や高確示唆の可能性があるので、対応役がベルやリプレイでも期待できる。

■ゴンじい演出
ゴンじい演出1 ゴンじい演出2 ゴンじい演出3
湯呑みの色で小役をナビ
ゴンじい演出は湯呑みの色で小役をナビする。湯呑みにすし屋風の文字が書いてあれば信頼度がアップする。また、ゴンじいのしゃべるセリフによっても信頼度が変化する。

■船体演出
船体演出1 船体演出2
スカイフィッシュの色でナビ
月光号がアップとなり、横を通過するスカイフィッシュで小役をナビする。連続して発生しなければ、期待度は低い演出となっているようだ。エイリヤンが出ればプレミア。

■落書き演出
落書き演出1 落書き演出2 落書き演出3
落書きの色で小役をナビ
落書き演出は落書きの色で小役をナビする。レントンが途中で転んだ場合は演出もそこで終わることになる。レントンの顔がレインボー色で落書きされていたらプレミア?

■アネモネ演出
アネモネ演出1 アネモネ演出2 アネモネ演出3
特定役濃厚の激アツ演出!
独特のヤンデレキャラとして熱狂的なファンを持つアネモネ。もちろん特別な演出が用意されていて、発生するだけで激アツとなる。特定役対応なのだが発生率は低めで、発生した時点で激アツだ。

バトル系の演出

■VS the END
VS the END1 VS the END2 VS the END3
勝利期待度:34.1%
アネモネの搭乗するthe ENDと対決するバトル演出。攻撃パターンはどちらも3種類あり、ニルヴァーシュが強攻撃でthe ENDが弱攻撃ならチャンスとなる。また、攻撃の順番によっても期待度が変化する。

■VS スピアヘッド
VS スピアヘッド1 VS スピアヘッド2 VS スピアヘッド3
勝利期待度:35.3%
月光号側はホランド&マシュー、白鳥号側はレイ&チャールズの対決となる。月光号側はホランド、白鳥号側はチャールズが強いので、戦う組み合わせにも注目しよう。なお、逆転パターンでは月光号が砲撃をする演出となっている。

■VS コーラリアン
VS コーラリアン1
勝利期待度:14.6%
ART中限定のバトルでニルヴァーシュが抗体コーラリアンに挑むバトル演出。味方のセリフが強気ならチャンスとなる。なお、他のLFOが出ている場合、専用の演出が発生する模様だ。

■VS 銀河号
VS 銀河号1 VS 銀河号2
勝利期待度:83.3%
VSコーラリアン同様、ART限定のバトル演出。ホランドが乗るLFO(303)が、デゥーイの銀河号に突入できれば確定となる。VS コーラリアンよりもはるかに勝利期待度が高くなっている。

■次回予告
次回予告1 次回予告2
次回予告発生時の勝利期待度:77.5%
次回予告はVS the END戦、VSスピアヘッド戦、VS銀河号戦で発生する可能性がある。同じバトルでも、次回予告を経由するとしないとでは勝利期待度が大幅に変化する。次回発生予告時はエピソードBBに発展する可能性もある。

ミッション系の演出

■フットサルミッション
フットサルミッション1 フットサルミッション2 フットサルミッション3
クリア期待度:21.9%
ミッション系演出はクリアすればボーナスorARTが確定する。フットサルミッションは、最初に月光号側が円陣を組む・ムーンドギーのシュートが強力などがチャンス演出となるが、クリアする場合は逆転パターンまで発展することが多い様子。

■ペイントミッション
ペイントミッション1 ペイントミッション2
クリア期待度:40.0%
モーリス・メーテル・リンクの3人とレントンが、ニルヴァーシュで敵基地に侵入し落書きを試みる身ション系の演出。この場合もチャンスパターンはあるが、逆転で成功する場合が多い。逆転パターンの方がストーリーに忠実だからではないかと思われる。

■レスキューミッション
レスキューミッション
クリア期待度:82.0%
レスキューミッションはホランドがヴォダラクの高僧を収容所から救出する演出。フットサルやペイントよりもかなりミッションクリア期待度は高い。敵の数が少なければチャンスなのだが、やはり逆転パターンが多い。

■迎撃ミッション
迎撃ミッション1
クリア期待度:89.1%
迎撃ミッションは通常時のバトルも含め発生率が最も低く、発生するだけで期待大となる演出。継続するだけでボーナスorARTは目前。

こちら パチスロ交響詩篇エウレカセブンのボーナス直撃打法はこちら

2style.net